白い洋服の黄ばみを簡単に取る方法!10分煮込むだけで元通り真っ白に!

白い洋服の黄ばみを簡単に取る方法!10分煮込むだけで元通り真っ白に!

真っ白だった洋服が何度も洗濯するうちに黄ばんだり、
色移りしてしまったことはありませんか?

漂白剤を使ってもなかなか落ちなかったその黄ばみは、
お湯を使った簡単な方法で落とすことができるんです!

 

白い洋服の黄ばみの原因

白い洋服の黄ばみは洗濯で落としきれなかった汚れや、
溶けきらなかった石けんなどが原因ですが、
大半は洋服に残ってしまった石けんのカスです。

この石けんのカスが酸化すると黄ばみにつながり、
真っ白だったはずの洋服がだんだん黄色くなっていくんですね。

石けん洗濯に切り替えた方が黄ばみに悩むことが多いですが、
それも同様の理由です。

つまり、洋服の黄ばみを落とすには、
この石けんのカスをどうにかしないといけません。

石けんのカスを落とすのは難しいことではなく、
お湯と洗剤を使って一般家庭でも簡単に落とすことが可能です。

 
スポンサードリンク

石けんのカスの落とし方

石けんのカスを落とすために用意する物は、
熱いお湯と弱アルカリ性の洗剤です。

手順は以下の通りです。

①お湯を沸騰させて洗剤を入れる
②洋服を入れて煮込む
③水を入れてよくすすぐ

①まず、大きな鍋に水を張って沸騰するまで火にかけ、
弱アルカリ性の洗剤を入れます。

このとき菜箸などを使ってよくかき混ぜ、
洗剤を残さずに溶かしましょう。

②お湯に洗剤を溶かしたら、洋服を入れてかき混ぜます。
洋服を入れるときに熱湯が沸きあがるので注意してください。

洋服を約10分ほど煮込んでいくと、
石けんの貸すや洋服に残っていた色がお湯に出てきますので、
シンクに移して水を入れていきます。

③水を出しっぱなしにしながらよくすすぎ、
水にカスや色が出なくなるまですすいでいきます。

水に色が残っているうちはまだすすぎが足りていないので、
じっくりと続けていきましょう。

水が透明になるまですすげば完了です!

 

洗濯は指示通りやることが大切

今回は白い洋服の黄ばみの取り方をご紹介しました。

原因である石けんのカスを残さない方法の一つに、
洗濯の際に使う洗剤や石けんの量を適量にすることが挙げられます。

洗剤や石けんの量は少ないと汚れが再び付着する可能性があり、
多すぎても溶けきらない場合があります。

洗剤を少なくして節約したいという気持ちや、
汚れを落とそうと多めに使いたくなる気持ちもわかりますが、
そこはぐっと我慢しましょう。

また、洗濯機に入れる洗濯物の量も気をつける必要があり、
あまり多く詰め込みすぎないほうが無難です。

洗濯は指示通りやることが大切です。

汚れや石けんのカスで黄ばみなどが出ないよう、
普段から心がけていきましょうね!

 

スポンサードリンク