幼稚園の入園に準備するものは?物だけでなく生活習慣も早めに準備を!

幼稚園の入園に準備するものは?物だけでなく生活習慣も早めに準備を!

4月になれば、いよいよ幼稚園に入園。

これから毎日幼稚園に通うにあたって、
準備しなければならないものなどで、
頭を悩ませているお母さんも多いことと思います。

大事な子供の新生活準備、遅れをとるわけにはいきません!

しかし、幼稚園の準備は、いつから始めればいいのでしょうか?
何でも早ければ良い…というわけでもなさそうですよね。

そこで今回は、幼稚園の入園準備で必要なものと、
準備を始める時期についてご紹介します。

 

幼稚園の入園に準備するもの

幼稚園と言っても園によって様々なのですが、
お道具やバッグなどの小物は、
指定のグッズを一括購入するパターンが多いです。

そのため、やみくもに準備をしても、
実はコレはいらなかった!というように、
無駄になってしまうケースも多々あるんですね。

そんな中、あると絶対便利なグッズと言えば、
ズバリ、名前付けのためのグッズです!

これは、様々な種類があり、スタンプ式だったり、
アップリケのようにアイロンでプレスして付けるタイプなどがあり、
だいたいは100均に売られていますので手軽に購入することができます。

他にはお弁当グッズがあると便利ですが、
完全給食の幼稚園もありますので確認しておきましょう。

まずは、幼稚園の入園準備をするための説明会に参加して、
そこで話を聞いてから準備していくことが、
無駄を省いて効率良く動く一番の方法だと思います。

 
スポンサードリンク

入園準備を始める時期

では、幼稚園の入園準備はいつから始めたら良いのでしょうか?

入園グッズなどの準備は、2月あたりに行われる説明会に参加して、
直接幼稚園の先生に聞くのが一番なのですが、
それ以外にも準備をしなければならないことはたくさんあります。

まずは、「生活習慣」です。

これから毎日決まった時間に幼稚園に登園することになるわけですから、
朝は早く起きて夜は早く寝る生活を習慣付けなければ、
子供に強いストレスがかかります。

また、幼稚園では先生が付きっ切り、というわけにいかないので、
ある程度自分のことは自分でできるようにしておかなければなりません。

例えば、制服のボタンをきちんと留めたり、
上履きを自分で履けるようになれるよう練習しておきましょう。

これは入園の1年くらい前から計画的に生活習慣の改善をしていき、
意識を「やってもらう」から「自分でやる」という方向に、
少しずつシフトさせていくことが重要になってきます。

最初はできなくて当たり前ですので、
ゆっくり焦らずに、幼稚園入園までに意識付けしていきましょう。

 

生活習慣は早めに準備を!

今回、幼稚園に入園するために必要なものや、
準備の時期などをご紹介しました。

物の準備は、2月にある幼稚園の入園説明会に行って、
必要なものを教えてもらってからで大丈夫です。

余計なものなどを増やさないためにも、
しっかり先生方の話をチェックしておきましょう。

また、生活習慣などの準備に関しては、
入園の1年くらい前から徐々に始めておくと安心です。

いきなり生活が変化して子供にストレスがかからないように、
入園前からメリハリのある生活をしていきましょう!

 
作成者:Miya
 

スポンサードリンク