浴室乾燥機の効果や使い方のポイントは?工夫次第で節約することも可能!

浴室乾燥機の効果や使い方のポイントは?工夫次第で節約することも可能!

比較的新しめのマンションなどにはすで設置されている浴室乾燥機。
ガス、電気と種類がありますが、どちらともそこそこのコストがかかります。

でも毎日コインランドリーに通うよりははるかに安上がり!
ということで今回は浴室乾燥機の効果や使い方を詳しく見ていきましょう!

 

浴室乾燥機の効果や使いどころは?

さっきまで良い天気だったのに、
あと少しというところで天気が急変してしまった!

また梅雨の時期などはなかなか外に洗濯物を干すことは出来なくなりますよね。

そこで浴室乾燥機の出番ですよ!
天気の崩れなど関係なしに洗濯物を完全に乾かすことができちゃうのです。

ただすべて浴室乾燥機に頼ってしまうと
毎日ガス、電気共に2000円前後のコストがかかってしまいます。

やはり最初から浴室乾燥機を使って完全に乾かすとなると
4~5時間ほど起動していなければなりませんからね。

しかしある程度部屋干しなどをして半乾きの状態にしておくことで
浴室乾燥機を使う時間が短くなり、コストを削減できるというわけなんです。

さらに浴室乾燥も一緒におこなえるようにすれば一石二鳥ですから、
シャンプーなどは浴室の外に出しておきましょう。

そして床や壁の水分は拭き取るなりお風呂のフタは閉めるなりして、
なるべく水分を排除していくと効果的です。

とにかく浴室乾燥機を使う際は風の通りを良くする必要があるため、
扇風機などと併用すればかなり短い時間で乾かすことができるので節約になりますよ!

梅雨の時期などはこうした工夫をしながら毎日使ってみてはいかがでしょうか?

 
スポンサードリンク

浴室乾燥機を使うポイント

浴室乾燥機を賢く使うには、
使い方のポイントが3つほどありますのでご紹介します。

①浴室の扉にある通気窓は開いておく
②浴室内の水分を拭き取ってから使う
③洗濯物を干すときは感覚をおいて干すようにする

①浴室の扉にある通気窓は開いておく
浴室乾燥機は風通し良く使うのが早く乾くポイントなので、
扉の通気窓は開けて使用します。

しかし外につながる窓は外の湿気を取り込んでしまうことになるため、
閉めておきましょう。

②浴室内の水分を拭き取ってから使う
浴室乾燥機を使うにあたって水分が一番の敵です!

壁や床についた水滴は拭き取り、
風呂のお湯は抜いてフタを閉めてから使うようにすると良いですよ。

③洗濯物を干すときは感覚をおいて干すようにする
洗濯物同士が近すぎると風の通りが悪くなり、
完全に乾くのにかなり時間がかかってしまいます。

そのためある程度余裕を持って干すことが
低コストで浴室乾燥機を使うポイントです。

 

浴室乾燥機は工夫次第で便利なものに!

浴室乾燥機の効果や使い方について説明してきましたが、いかがでしたか?

工夫しながら賢く使えば、浴室乾燥機もかなり使えるんです!
天気を気にしないで洗濯できるのはありがたいですよね。

今までコストが気になって使っていなかったという人も、
電気代やガス代をうまく節約しながら浴室乾燥機をフル活用してみてください。

 
作成者:Miya
 

スポンサードリンク