わかめの栄養や効果・効能は?がんを予防する成分にも注目!

わかめの栄養や効果・効能は?がんを予防する成分にも注目!

味噌汁の定番具材でもある、わかめ。
海藻類の中で最も食べられている食材ではないでしょうか?

海藻類全般がからだに良いというのは、
なんとなく皆さんご存知だとは思います。

そこで今回は、わかめの栄養や効果、効能について、
詳しく見ていくことにしましょう。

 

わかめの栄養について

わかめには食物繊維の他に豊富なミネラルなどが含まれています。
順番に見ていきましょう。

栄養素①:食物繊維
わかめなどの海藻には、食物繊維がたっぷり含まれています。
食物繊維って、ただ単に便秘を解消するだけじゃないんです!
コレステロール値や血糖値を下げる効果もあるんです。
さすが、第6の栄養と言われるだけありますね。

栄養素②:カリウム
体内に溜まった余分な塩分を排出するはたらきがあるカリウムも、
わかめにはたくさん含まれています。
お味噌汁にわかめを入れるのは、とても良い組み合わせなんですね。

栄養素③:マグネシウム
カルシウムと相性のいいマグネシウム。
ミネラルの一種で、骨を作るはたらきがある栄養素です。
からだを土台から作っていくのに必要不可欠ですね。

栄養素④:ヨウ素
ヨウ素は、甲状腺ホルモンの大事な成分です。
自律神経の中でも交感神経を優位に立たせる効果があり、
代謝が促進されます。

栄養素⑤:フコイダン
わかめの栄養成分の中でも、注目されているのがこのフコイダンです。
簡単に言うと、海藻特有のネバネバ成分のことです。
他には昆布やもずくなどに含まれています。

 
スポンサードリンク

わかめの効果・効能

続いて、わかめの効果や効能についてご紹介していきましょう。

効果①:便秘解消
わかめに含まれる食物繊維のはたらきで、
便秘症状を改善していきます。

効果②:血圧を下げる
カリウムのはたらきで体内の塩分濃度を下げてくれるため、
血圧を下げる効果が期待できます。
高血圧は様々な病気の危険因子になりますから、
わかめなどの食べ物から予防していきたいですね。

効果③:ダイエット効果
わかめに含まれる甲状腺ホルモンの主な成分であるヨウ素のはたらきで、
炭水化物やたんぱく質、脂質の代謝を高めて脂肪を燃焼させていきます。
その他にも低カロリーなため、ダイエットにぴったりなんです。

効果④:免疫力アップ
わかめなどの海藻のネバネバ成分であるフコイダンは、
免疫で大切な役割を持っているナチュラルキラー細胞を活性化させます。
これによって免疫力をアップさせて、がん予防にも効果が期待できるという、
大注目の成分なんです!

 

色々な料理に混ぜて健康に!

海藻の中ではかなりメジャーなわかめですが、
健康に様々な良い効果があるんですね!

特に、ネバネバ成分フコダインはがん予防にもなるそうですので、
わかめは日々食べていきたい食材です。

また、低カロリーでダイエットにも良い効果があるということで、
かなり女性にも嬉しい食べ物なのではないでしょうか。

簡単に調理もできるので、色々な料理に混ぜて、
わかめの健康効果をしっかり活用していきましょう。

 
作成者:Masa
 

スポンサードリンク