2015年USJのハロウィン、トラウマの感想とネタバレ情報!気絶するほど怖いアトラクションを夫婦・ママ友で体験!?

2015年USJのハロウィン、トラウマの感想とネタバレ情報!気絶するほど怖いアトラクションを夫婦・ママ友で体験!?

2015年もUSJのハロウィンイベントが開催されましたね!
USJのハロウィンは昼と夜で別の顔を持っています。

夜のハロウィンはホラーナイトと呼ばれ、
今年は恐ろしいアトラクションが用意されています。

USJのハロウィンイベント・ホラーナイトのCM

中でも目玉となっているのが「トラウマ~最恐実験病棟~」。
15歳以下は入場不可という年齢制限がされるほど、
恐怖体験ができるアトラクションとなっています。

そのトラウマの感想やネタバレ情報を見ていきましょう。

 

USJハロウィンイベント・トラウマの感想

USJハロウィンイベントのトラウマの感想には、
想像以上にすごかったという意見が多くあります。

平日でも30分から1時間待つくらいの人気なのだとか!

それでは、まずはネタバレしない程度の感想を見ていきましょう!

トラウマの感想を見ると、相当すごいようですね!
中には気絶しそうになる方もいるとか。

恐怖ものが得意な人は楽しめるかもしれませんが、
ホラーが苦手の方はやめたほうがいいかもしれません。

15歳で制限をかけるくらいですから、
ここまでやるのかというくらいの恐怖もので、
今までの一線を越えたような感じですね。

それくらい気合いの入ったアトラクションのようです。

~USJ・ホラーナイトの感想の関連記事~
USJ・2015年ホラーナイトのアトラクションの感想!リアルに怖かった、楽しかったと意見が多数!

 
スポンサードリンク

USJハロウィンイベント・トラウマのネタバレ情報

USJハロウィンイベントのトラウマの感想を見てきたところで、
続いてネタバレ情報を見ていきましょう。

ホラーは怖くて無理だけど、あらかじめ何があるのかわかれば
なんとか行けるかもという方もどうぞ。

まず始めに、少しネタバレを含んだ感想を見ていきます。

最初に契約書に同意するところから始まるようですね。
そこには下記に該当するの人は利用できないという注意書きもあるようです。

・心臓疾患、血圧異常
・背中、首、腰、脊椎の疾患
・妊娠中
・めまい
・閉所恐怖症
・肌の弱い方
・虫に恐怖心のある方
・体調不良

ネタバレを含む感想で印象的なのは「虫」のようで、
ゴキブリやヤスデまで登場するのだとか。

虫は見た目がリアルで触らなければいけないこともあり、
虫が苦手の方は相当恐怖を感じるかと思います。

また、体液をかけるという演出もあるそうで、
衣服や私物類が汚れるという注意書きもあるくらいです。

ただ、トラウマの感想をツイッターで感想がたくさん出ていますが、
中には誇張表現されている方もいるとのことです。

どうやら虫は絶対に触らなければならないわけでもなく、
体液の演出も着替えが必要なほどではないようですね。

 

ホラーナイトの日程やトラウマのチケットなど

2015年のUSJのハロウィンは9月11日(金)から11月8日(日)までです。
そして、ホラーナイトが開催されるのは以下の日になります。

ホラーナイトの開催日程(公式サイトより)
ホラーナイトの開催日程

上記の日程で、18:00からパーククローズで開催されます。

また、トラウマの入場には別途チケットが必要になりますのでご注意ください。
WEBチケットストアで2,500円で購入できるようです。

WEBチケットストアURL
http://www.usj.co.jp/ticket/expresspass/show/hhn2015-trauma.html

トラウマは15歳以下は入場不可なので小さい子供と一緒に行くことはできませんが、
夫婦やママ友と一緒に楽しむことは可能です。

もちろん、トラウマ以外の恐怖アトラクションもたくさんありますので、
ぜひ一度、USJのホラーナイトを体験してみてください!

~USJハロウィンイベントの関連記事~
USJの2015年9月と10月の混雑予想をチェック!平日はホラーナイトの開催日にも注意!

 
作成者:Miya
 

スポンサードリンク