トイレ掃除、尿石にクエン酸と重曹を使う方法をご紹介!しっかり落として光沢を蘇らせよう!

トイレ掃除、尿石にクエン酸と重曹を使う方法をご紹介!しっかり落として光沢を蘇らせよう!
スポンサードリンク

トイレ掃除をこまめにしているにも関わらず、
なかなか黄ばみや汚れがこびりついて取れない!
こんなことありませんか?

わたしはトイレ掃除が趣味なのですが、やはり尿石には苦労させられています。
そこで今回は、掃除のお供であるクエン酸と重曹を使って、
トイレにこびりついた尿石による汚れをとっていきましょう!

 

トイレの汚れ、尿石について

最初に尿石とは何なのかということからご説明します。

尿石という名前からトイレの尿による汚れが、
石のように固くなってしまった汚れをイメージできますが、
まさしくその通りなんです。

尿に含まれるカルシウムが結晶化し、
黒ずみや黄ばみになって固まってしまい、
擦ったくらいでは落ちない頑固な汚れになってしまうんです。

この尿石は体調の変化にも関係しており、
怖いのはトイレの汚れとしての尿石が増えた場合、
体内でも尿路結石となる可能性があるところです。

急にトイレの黄ばみが増えた、落としきれない汚れが増えた場合は、
ちょっと家族の体調を心配してみてくださいね。

尿石をつけないようにするには、
2、3日に1回は必ずこすり洗いをするなど、
マメな掃除しか方法はありません。

一度尿石がついてしまうと非常に厄介ですので、
しっかり掃除していきましょう。

 
スポンサードリンク

尿石をクエン酸と重曹で落とす方法

それでは尿石を、クエン酸を使って落とす方法をご紹介します!
まず、下記の下準備からしていきます。

・トイレの水を抜くこと
・クエン酸と重曹を準備する
・クエン酸水スプレーをつくる
・ゴム手袋を装着する

以上を準備したら、早速始めていきましょう!

①便器の中に、まんべんなくクエン酸水をスプレーする
②スプレーした箇所に重曹の粉をふりかける

これだけです!
重曹をふりかけると化学反応を起こしてシュワシュワと泡が発生します。
この泡が、しつこい尿石などの汚れを溶かして落としてくれるんですね。
このときにブラシを使って擦るとより効果的ですよ!

最後は水で洗い流したら、あら不思議♪
尿石が取れてトイレの光沢が蘇っていますよ!

 

基本は毎日掃除すること!

さて、今回はトイレ掃除の敵である尿石の汚れを、
クエン酸と重曹で落とす方法についてご紹介してきました。

やり方は本当に簡単なので、毎日のトイレ掃除でストレスを感じている人は、
ぜひ一度実践してみてくださいね。
泡が出る瞬間は、理科の実験をしているみたいで楽しいですよ。

ただし、掃除中の換気は忘れないでくださいね!
基本は毎日掃除することが一番なので、これからはこまめに磨いていきましょう!

 
作成者:Miya
 

スポンサードリンク