小学校入学式のママの服装は?年代別の服装例もご紹介!

小学校入学式のママの服装は?年代別の服装例もご紹介!

待ちに待った我が子の入学式!
我が子の成長を感じることができる、主な行事のひとつですよね。

真新しいランドセルを背負った我が子…。
わたしはまだまだ子供が小さいのですが、
想像しただけで感動してしまいそうです。

でも、ちょっと待ってください!
我が子のハレの舞台、親である自分の服装を忘れていた!
というママもいるのでは?(笑)

今回は、そんな小学校の入学式に、
ママが着る服装についてご紹介していきたいと思います。

 

小学校入学式のママの服装について

小学校入学式の主役はあくまで子供であることは重々承知の上ですが、
できれば「綺麗なママで羨ましい」と思われたいですよね。

入学式というと「出会い」「新しい生活」など、
明るいワードが思い浮かびます。

でも、服装が華美になりすぎるのはNG。
セミフォーマルのスーツで、色はダーク系やベージュ、
パステルカラーを選ぶのが良いと思います。

若いママは、明るめの色を選ぶことが多そうですね。
落ち着いたスタイルを好むようであれば、
やはりダーク系のスカートスーツがベストです。

セミフォーマルということで、スカート丈は膝丈、ストッキングは肌色、
パンプスのヒールは5センチ以内がオススメです。

アクセサリーはパールのネックレスやイヤリングを基本として、
胸元にはコサージュを付けて華やかさをプラスさせましょう。

ヘアアクセサリーに関しても、ダーク系カラーを選び、
服装に対して浮かないように気をつけるのもポイントです。

 
スポンサードリンク

入学式のママの服装例

では、ここで年代別に入学式のママの服装例を具体的にご紹介します。

■20代ママの場合
スーツはパステルカラーがオススメ。
春らしく薄いピンク色なんかが可愛らしくて、
お祝い色の強い入学式にはぴったりです。

ただ、服装が明るい分アクセサリー選びには気をつけて、
ワンポイントのピアスやイヤリング、
コサージュにのみに抑えると良いでしょう。

パンプスは同系色のローヒール、
スカートはちょっと膝上くらいでも大丈夫です。

■30代ママの場合
30代となると、見た目的には20代というママも大勢いますが、
ここは少し落ち着きを見せたいところですね。
ですので、ベージュ系のスーツや、明るめのグレーなどが良いでしょう。

パンプスはベージュ系スーツなら同系色、
グレーなら黒がオススメです。
スカートの丈は膝ちょうどに合わせておきましょう。

■40代ママの場合
40代ママは、やはり落ち着きを見せておきたいところ。
黒や濃いめのグレー、紺など全体的に落ち着いたカラースーツを選びましょう。

スカート丈は膝下がオススメです。
全体的に地味になりやすいので、
パールのアクセサリーと大きめのコサージュでカバーしましょう。

 

華美になりすぎないように注意!

小学校入学式でのママの服装をご紹介してきましたが、
入学式は少し明るめのカラースーツが人気のようですね。

また、年代別に分けて具体的に服装例もご紹介しましたので、
迷ったときには参考にしてみてください。

ポイントは、主役である子供よりも目立たないことですので、
華美になりすぎないように注意しながら、
素敵なママとして入学式に出席しましょう!

 
作成者:Miya
 

スポンサードリンク