食欲が止まらない原因と対策方法。規則正しい生活を心がけて落ち着いた食事を!

食欲が止まらない原因と対策方法。規則正しい生活を心がけて落ち着いた食事を!

もう無性にからだが食べ物を欲して仕方がない時、ありませんか?
抑えようと思っても食欲が止まらない…。

健康的に食べていれば良いものを、
度が過ぎてしまうとちょっと心配になってしまいますよね。

そこで今回はそんな食欲が止まらない原因と対策方法についてご紹介したいと思います!

 

食欲が止まらない原因について

食欲が止まらなくて、ちょっと異常かも…と思ったら、
主に3つの原因が隠されているかもしれません。

①ストレス
何らかの理由でストレスがたまってしまうと、
精神的に不安定になってしまいますよね。

精神的に不安定になると脳を制御するはたらきも不安定になり、
食欲をうまくコントロールできなくなってしまうのです。

そのため本来ならある程度の量で満腹状態になるところを、
際限無く食べてしまうということなんですね。

一時だけやけ食いする程度ならあまり心配はいりませんが、
あまりにこれがひどくなると「過食症」といって治療の対象となってきます。

②ホルモンバランスの崩れ
女性だと月経周期に合わせて、
ホルモンバランスが変動して体調も変化していきます。

特に排卵後の高温期になるとついイライラして食べ過ぎてしまう、
食欲が止まらないために太ってしまうといった悩みが多くなります。

③病気
ストレスやホルモンバランスの崩れの他には
糖尿病やバセドウ病などの病気が隠れていることもあります。

食欲が止まらなくてたくさん食べているにもかかわらず痩せてきたなどの傾向があれば、
一度検査してみることをオススメします。

 
スポンサードリンク

食欲が止まらないときの対策方法は?

では食欲が止まらないときの対策方法について、
4つのポイントにわけて説明していきたいと思います。

①規則的な生活をする
規則的な生活をすることでからだの調子が良くなり、
それに伴って食生活も改善されていきます。

からだの調子がいいと精神衛生上も良くなるので
全体的な食欲のバランスも整ってくるのです。

また女性の月経周期を整えることもできますよ。

②毎日同じ時間に食事をする
これは食事の時間を一定にすることで、
メリハリをつけて「食べる時は食べて食べない時は食べない!」と
規律をつくることを目的としています。

だらだら食べをしなくなるので、食べる量が必然的に抑えられるのです。

③ガムを噛む
ガムを噛むことで唾液の分泌を多くして食欲を満たしていくという方法です。

唾液が常に分泌されることで胃腸のはたらきもオーバーワークになり、
結果食欲が止まらない現象を避けることができるというわけです。

④よく噛んで食べる
食欲があるからと流し込むように食べてはいませんか?
一度落ち着いて深呼吸してから、一口一口味わって食べてみてください。

驚くほど満腹感が得られてたくさんは食べられないはずです。
一口20回を目安に噛みながら、ゆっくり食べるように心がけてみてくださいね。

 

規則正しい生活が基本

以上が食欲が止まらないときの対策方法でした!

やはり規則正しい生活と食生活、
ゆっくり落ち着いて食事をすることが過剰な食欲を抑えることができるのですね。

そしてなにより穏やかな気持ちでいることが大切ですね。
食材ひとつひとつに感謝しながら、味わって食事をいただきましょう。

 
作成者:Masa
 

スポンサードリンク