七味唐辛子の効果や効能は?食欲増進や老化防止、胃腸を整える成分も!

七味唐辛子の効果や効能は?食欲増進や老化防止、胃腸を整える成分も!

うどんやそばに入れるだけでピリッと一味加わる七味唐辛子。

この七味唐辛子にはいろんな香辛料が混ざっていますが、
どんなものでできているのでしょうか。

また、七味唐辛子を食べることで得られる、
健康効果や効能についても気になりますよね。

そこで今回は、七味唐辛子についてご紹介していきたいと思います。

 

七味唐辛子の原料

七味唐辛子は、簡単に言うと様々な種類の薬味が混ざってできています。
原料は以下の9つで、七味唐辛子の種類によってブレンドが多少異なります。

原料①:赤唐辛子
七味唐辛子のメインで、辛味のもとです。
乾燥タイプと、焙煎タイプがあります。

原料②:けしの実
けしの実って何?となりますが、
あんぱんの上にかかっているツブツブだといえば、
わかりやすいのではないでしょうか。

原料③:陳皮(チンピ)
みかんの皮を乾燥させたものです。

原料④:胡麻
だいたいの七味唐辛子には、黒ごまが使われています。

原料⑤:山椒(さんしょう)
うなぎのトッピングとしてのせる山椒。
ピリリとした感じが良い感じです。

原料⑥:麻の実
実は、麻の実の麻薬成分を強く品種改良したものが大麻なんです!

原料⑦:紫蘇(しそ)
独特な香りと味が、風味を引き出せます。

原料⑧:海苔
青海苔が主に使われています。

原料⑨:生姜
薬味には欠かせない原料ですよね。

 
スポンサードリンク

七味唐辛子の効果・効能

七味唐辛子は、そのたくさん入っている原料によって、
様々なからだに良い効能があります。

順番に見ていきましょう!

効果①:食欲増進
唐辛子や麻の実には、食欲を増進させるはたらきがあります。
確かに、七味唐辛子をかけるとより一層美味しくなりますからね!

効果②:老化防止
胡麻のセサミン、海苔のビタミンCやカロテンが、
活性酸素のはたらきを抑制して老化を防止します。
七味唐辛子は、アンチエイジングにはぴったりですね!

効果③:胃腸の調子を整える
適度な量の唐辛子、さらに山椒が胃腸のはたらきを活発にしてくれます。
一見胃に負担がかかりそうな感じですが、少量だと逆にいいんですね。

効果④:咳止め効果
陳皮は漢方にも使われていて、咳止めや去痰に効く薬として有名なのです。
七味唐辛子に入っている量は少量ですが、
少なからずこういった効果が期待できるということだけお伝えしておきますね。

本当に七味唐辛子の中にはあらゆる効能が含まれていたんですね!

 

七味唐辛子は漢方薬のようなもの

七味唐辛子、今まで正直侮っていました・・・。
こんなにからだに良い健康効果があったとは驚きです。

七味唐辛子は様々な薬味からできているため、
いわば漢方薬みたいなものと考えても良さそうですね!

これからは、うどんや蕎麦などに積極的にかけて、
一味足しながら料理を楽しみたいと思います。

ただし、かけすぎには注意してくださいね。

 
作成者:Masa
 

スポンサードリンク