七五三のお祝いを自宅でするときの食事や仕出しの予約・相場は?おいしい料理で楽しい一時を!

七五三のお祝いを自宅でするときの食事や仕出しの予約・相場は?おいしい料理で楽しい一時を!

七五三のお祝いは、我が子の成長を実感することのできる行事のひとつですよね。

でも神社でのお詣りが終わり、さてどうしたものか…。
外で食事をするとかなりお金がかかってしまいます。

七五三はただでさえ着物や写真などの代金で出費がかさんでしまうものですので、
なるべくなら節約したいですよね。

そこで自宅で七五三のお祝いをしてみませんか?
今回はそんな自宅での七五三お祝いにふさわしい食事メニューについて
考えていきたいと思います!

 

七五三のお祝いを自宅でするときの食事メニューは?

まず、自宅にて手作りの食事で七五三のお祝いをする際,
料理はどうしたら良いのでしょうか。

七五三といえば…一口で手軽に食べられる手まり寿司!
さらにかぶのお吸い物あたりが主に浮かぶ食事メニューですね。

また七五三には両家の祖父母まで集まることが多いでしょうから、
より数を作るためには事前準備が必須となります。

お母さんは朝少し早めに起きて準備をしなければならないので大変ですが、
仕出しを頼んだり外食したりするより安くあがることは間違い無いので
節約志向のご家庭には向いています。

さて手まり寿司のレシピですが

・お稲荷さん
・鮭やまぐろなどの手まり寿司
・卵焼きで包んだ軍艦いくら
・納豆軍艦

などがあります。

他の料理としてエビとアボカドのサラダや、
かぶを丸ごと1個煮込んだお吸い物を用意しておくと良いでしょう。

これで主菜、副菜、汁物全て揃って
立派なおもてなし七五三料理になっちゃいます!

 
スポンサードリンク

仕出しの予約や相場について

では次に手作りをしている暇は無い!というご家庭のために
仕出しの予約や相場についてもご紹介しておきましょう。

一般的に仕出しの七五三お祝い膳などを注文予約するのは
2週間前くらいが良いでしょう。

ギリギリだと4日前などがあるみたいですが、
冷凍で届く場合があるので解凍時間も含めたら
最低でも1週間は見ておいたほうがいいかなという印象です。

さらに気になる金額ですが、
主役の子ども用七五三お祝い膳の相場は5千円〜1万5千円ほど。
その他の御膳は一人当たり3千円〜5千円くらいです。

これが人数分ということになりますので、
2万円〜5万円ほどかかってしまうことが多いですね。
結構なお値段です。

しかし、一生に何度も無いような子どもの成長を喜び祝う行事ですから、
多少の出費は致し方無い部分がありますよね。
ここはひとつ大胆にお金を使って最大限お祝いをしてあげたいところです!

 

七五三は楽しく過ごせることが一番!

七五三のお祝いを自宅でおこなう場合の対応について
お話してきましたが、いかがでしたか?

手作りにしても仕出しを頼むにしても、
楽しくみんなでワイワイおこなうことが一番です!

子どもの思い出に残るような七五三にできるといいですね!

~関連記事~
七五三の時期はいつ?子供の年齢は数え年が基準、誕生日の前後でお祝いすることも!
七五三の親の服装の選び方、コーディネート例をご紹介!子供が主役というポイントも忘れずに!

 
作成者:Miya
 

スポンサードリンク