重曹とクエン酸を使った洗濯機の掃除方法をご紹介!それぞれの特徴を活かしてピカピカに!

重曹とクエン酸を使った洗濯機の掃除方法をご紹介!それぞれの特徴を活かしてピカピカに!

洗濯機って毎日洗濯しているからキレイなままだと思っていませんか?
実はキレイなのは表面だけで、洗濯槽の汚れは黒カビだらけ…なんて怖いことも。

ひどいと黒カビのカスが洗濯物にひっついてしまうんですよね!
これではせっかくキレイに洗濯してもあまり意味がありません。

そこで今回は身近に手に入る体に優しい重曹やクエン酸で
洗濯機の汚れを掃除する方法やその効果について説明していきたいと思います。

 

掃除に使う重曹やクエン酸の効果について

まず重曹、クエン酸それぞれの効果について説明しておきましょう。

・重曹の効果
弱アルカリ性の白い粉で、ドラッグストアなどで安く手に入れることができます。
水垢や茶渋をキレイに落とすはたらきがあり、
研磨作用もあるため油汚れにも効果があるだけでなく消臭効果もあります。

ただしアルミ製のものに使うと黒く変色してしまうので注意が必要です!

・クエン酸の効果
一方こちらは弱酸性で、水垢や石鹸垢に効果を発揮します。
クエン酸もドラッグストアで簡単に手に入れることができますよ!

水周りの掃除にかなり役立ち、アンモニア臭の消臭効果と除菌効果があります。

反対の性質である重曹と混ぜると発泡しますが、
これがまた掃除に役立ってくれるんですね。
まさに良いとこ取りの泡洗剤の出来上がりというわけです。

重曹とクエン酸のそれぞれの特性、おわかりいただけましたか?

強い洗剤はあまり使いたくない…という人には
欠かすことのできないアイテムですよね!

 
スポンサードリンク

重曹やクエン酸を使った洗濯機の掃除方法

それでは重曹とクエン酸それぞれを使った,
洗濯機の掃除の方法について見ていきましょう!

・重曹で洗濯機をキレイにするには
①まず洗濯機にぬるま湯を最大量までためておきます。
②1カップの重曹を洗濯機に投入してから5分くらい回してみてください。
特に布団コースを選択することで、洗濯槽の動きが加わるために
黒カビが落ちやすくなりますよ!
③そのまま一晩置いてじっくり黒カビをはがしていきます。
④翌日さらに5分洗濯機を回し、水を捨ててください。
⑤また水を満タンまで入れてから2回すすぎに入ります。
⑥黒カビが頑固な場合はこのすすぎ作業を何回か繰り返しましょう。

・クエン酸で洗濯機をキレイにする方法
①洗濯機に酸素系漂白剤を入れてから水を満タンまでためます。
②槽洗浄コースを選び、水が洗濯機にたまっていく途中で
クエン酸を1カップ入れていきます。
③クエン酸より先に酸素系漂白剤を入れることで、
酸性石鹸の汚れが新たに出ないようにしています。
④3分くらい洗濯機を回して、一晩置いてじっくり汚れを落とします。
⑤翌日に普通の洗濯コースでひととおり回したら、掃除完了ですよ!

 

そろぞれの特徴を活かして洗濯機をピカピカに!

重曹とクエン酸を使って体に優しい洗濯機の掃除をしてきましたが、
いかがだったでしょうか?

一晩ですっかり洗濯槽までピカピカになるこの掃除方法、
ぜひ試してみてくださいね!

 
作成者:Miya
 

スポンサードリンク