サニブラウン選手の母・明子さん、年齢以上の若々しさ!宗像高校歴代1位という伝説も!

サニブラウン選手の母・明子さん、年齢以上の若々しさ!宗像高校歴代1位という伝説も!

2015年の世界陸上男子200メートルで旋風を巻き起こした、
サニブラウン・ハキーム選手。

そして応援に駆けつけた母・明子さんが年齢以上に若々しいと、
本人と共に話題になっています!

母親である明子さん自身も過去は陸上アスリートであり、
所属高校の伝説の選手でもあるようです。

 

サニブラウン選手の母・明子さんについて

サニブラウン選手の母である明子さんは、
現在スポーツメーカーに勤務しながら、
サニブラウン選手を育てています。

年齢は50歳になるそうですが、
世界陸上で応援に駆けつけた明子さんの姿は
年齢以上に若く見えましたね!


見たところ、非常にアクティブな母で、
少し気弱なところがあるサニブラウン選手をしっかりとサポートしているという感じがします。

また、サニブラウン選手は素晴らしい成績を残しましたが、
母・明子さんも高校時代の陸上部の歴代1位という成績が残っているようです。


明子さんは福岡県の宗像高校のOB、
旧姓は伊藤だったようで、100メートルの記録が残っていますね!

サニブラウン選手は明子さんの遺伝子をしっかりと受け継いだんですね。

 
スポンサードリンク

内気な少年を支えた母・明子さん

サニブラウン選手は父はガーナ人で元サッカー選手、
母は陸上の高校総体に出た元短距離走の選手ということで、
スポーツが優秀な両親の元、生まれました。

ですが、中学時代に引きこもりだった時期もあり、
陸上を離れれば、素直でまじめ、そして少し内気な普通の少年のようです。

中高一貫教育の城西中には一般入試で入ったそうで、
決して小学校時代から騒がれていたというわけでもなかったようですね。

趣味はテレビゲームで、嫌いなものは牛乳という、
まだまだ少年らしさが残っていますが、
そんな彼を支えたのが、母・明子さんでした。

サニブラウン選手が小学校3年生のときに陸上を薦めたのも明子さんで、
中学校時代に引きこもっていた時期も励ましてくれたそうです。

今回の世界陸上の遠征にも同行し、
サニブラウン選手の心の支えとなったことでしょう。

日本史上最年少の代表入りをした彼が、
ベストパフォーマンスを残せたのも、
明子さんの存在が大きかったのだと思います。

 

世界に名を残す選手に!

サニブラウン選手は残念ながら決勝まで残ることはできませんでしたが、
その実力は確かなものであり、
年齢的にもまだまだ伸びていくことでしょう。

サニブラウン選手はあのウサイン・ボルト選手にも
対抗できるほどの身体能力を秘めており、非常に夢のある選手ですよね!

母・明子さんや指導者たちも、そんな彼をサポートし、
ぜひ、世界に名を残すような名選手となってほしいと思います。

 
作成者:Miya
 

スポンサードリンク