逆子が治らない原因・理由は?出産までの流れや対処法もご紹介!

逆子が治らない原因・理由は?出産までの流れや対処法もご紹介!
スポンサードリンク

妊娠30週を過ぎて逆子だとわかると、病院から注意されてしまいます。

わたしはなんと36週で逆子になり、
38週の帝王切開の前日に治り普通分娩ができました。

これはかなりレアなケースらしいのですが、
わたしは出産方法について特にこだわりがなかったので、
帝王切開でもいいやと特に何も対策はしませんでした。

でも、実は逆子にはいくつか対処法があるんです。
今回は逆子が治らない原因と一緒にご紹介していきます。

 

逆子が治らない原因や理由は?

逆子に関しては、実はまだ詳しいことは解明されていないそうですが、

子宮の奇形があったり、筋腫があって、
赤ちゃんが自由に動くことができない場合などは、
逆子になりやすいようです。

また、赤ちゃんが快適に子宮内で過ごすために動き回り、
自然と逆子になってしまうケースも多々あります。

そして、発育が悪くて赤ちゃんが小さい場合も、
動くスペースがあるのでなかなか頭位に落ち着かず、
逆子が治りにくいということがあります。

他にも、胎盤の位置や羊水の量などが原因になることも。

わたしの場合、この原因のどれにも当てはまらなかったのですが、
それまで頭位だったはずなのに、
何故か臨月で赤ちゃんがひっくり返ってしまったんです。

もう放心状態で、逆子体操の説明などされたのですが、
「帝王切開でいいや」と早くも開き直っていたため、
正直あまり聞いていませんでした。

ですが、帝王切開の前日検診で無事頭位に戻っていたときは、
スタッフ総出で拍手されましたよ。(笑)

 
スポンサードリンク

逆子が治らないときの対処法

先ほども少しお話しましたが、
逆子が治らないときには「逆子体操」をしてくださいと指導されます。

これは、医師によって賛否両論あるそうですが、
今のところ逆子には逆子体操というのが一番の対処法だと言われています。

他に、医師がお腹の上から胎児をググッと移動させる方法がありますが、
胎盤早期剥離や破水の原因にもなりかねないので、多少リスクがあります。
わたしも軽くやられましたが、お腹がめちゃくちゃ痛くなりました…。

妊婦さん全体で、逆子出産になるのはおよそ4%と言われており、
多くは自然に出産までに頭位に落ち着きます。

残念ながら逆子が治らないときには、臍帯脱出を防ぐため、
陣痛が起こる前に早めに帝王切開の予定を立てることになります。

わたしは38週で帝王切開の予約を入れてもらいましたが、
実際は38週で逆子が治ったので出産が1週間遅れました。

 

もし逆子が治らなくても…

逆子が治らない原因や対処法、いかがでしたか?

様々な要因があるのですが、詳しくはまだ解明されていない逆子、
妊婦さんにとってはヒヤヒヤしてしまいますよね。

逆子体操は、お腹が張ってしまうこともあるので、
必ず医師や助産師の指導のもとおこなうようにしてください。

万が一治らなくて帝王切開になっても、
まずは元気な赤ちゃんを出産することだけ考えていきましょうね!

 
作成者:Miya
 

スポンサードリンク