大掃除の時期はいつから?11月から始めるメリットは多いのでオススメ!

大掃除の時期はいつから?11月から始めるメリットは多いのでオススメ!

年末の恒例行事である大掃除。
家全体を綺麗にして気持ち良く新年を迎えるための大掃除は、
家だけでなく自分の心も綺麗にしてくれるようです。

本来年末におこなうのが大掃除ですがちょっとここは早めに、
11月から大掃除を始めてみませんか?

今回は11月から大掃除をおこなうメリットについて、
大特集していきたいと思います!

 

一般的な大掃除の時期はいつ?

皆さんは大掃除、いつから始めていますか?
一般的に12月に入ってからという人が大半だと思いますが、
なかには年末ギリギリにおこなう人も…。

なんだか11月を過ぎるとあっという間に年が明ける気がして、
掃除の時期が追い込まれてしまうんですよね。

ちなみに大掃除を避けたほうがいいとされる日は、
29日、31日、1月1日と言われています。
その理由は下記の通りです。

・29日…「9」が語呂合わせから苦しみに繋がるとされ、縁起が悪いとされています。
お正月飾りも29日は避けて飾られますよね。

・31日…もともと大掃除は新年に気持ち良く歳神様を迎え入れるためのものなので、
ギリギリに慌てて準備するのは失礼にあたるとされています。

・1月1日…すでに年が明けてせっかく歳神様が来てくれているのに、
大掃除をすることで追い出してしまうことになるので好ましくありません。

この3日を避けて行えば、基本的にいつ大掃除をやっても大丈夫です!
次の項目では、大掃除を早めにおこなうことのメリットについてご紹介していきます。

 
スポンサードリンク

大掃除を11月にやるメリット

だいたいの家庭が大掃除は12月の終わりに行うかと思います。

でも良く考えたら家中を綺麗にしたり、
普段掃除しないような場所も掃除するのに、
たった1日で大掃除は終わるのでしょうか?

そう考えたら前々から準備して、
少しずつ大掃除を始めていったほうが効率が良いのではないかなと思うのです。

そこで11月から大掃除の準備に取り掛かってみたらどうでしょうか。

人によっては早い!と思われるかもしれませんが、
11月から年明けまで本当にあっという間なので
正直このぐらいの時期から始めていったほうが良いことも多いんです。

では11月から大掃除をすることで得られるメリットを3つご紹介したいと思います。

①ゆっくり要るものと要らないものを仕分けられる
大掃除にかかせない断捨離ですが、
結構要るものと要らないものを仕分けるのって時間がかかるんですよね。

そこで11月から仕分けを始めていけば、
年末までにはものがすっきりとしてより片付けがしやすくなるというわけです。

②収納の奥まで片付けられる
なかなか短期間で収納の奥まで片付けようとすると覚悟が要りますよね。

その点、11月から大掃除をすればゆっくり収納の奥も掃除できるので、
この際使っていないものは捨てるなど大掛かりにやってみてはいかがでしょうか。

③あまり寒くないので体が動かしやすい
11月といえばまだ気温も10度以上を保っており、
暖かい日なら15度以上という日もあります。

冷たい水に触れても大丈夫な点、
寒すぎて億劫になるということがない点がメリットとして挙げられますね。

 

まだ暖かい11月から少しずつ大掃除を!

11月から大掃除を始めるメリット、いかがでしたか?
ぜひまだ暖かい11月のうちから少しずつ大掃除を始めてみてください。

特に毎年時間に追われて大掃除が中途半端になってしまう人は、
11月からの大掃除をオススメします。

これで年末はきっと慌ただしくなくなり、
例年よりもゆっくりとした気分で過ごすことができますよ!

 
作成者:Miya
 

スポンサードリンク