海苔の栄養や効果・効能は?栄養が凝縮された食材、ダイエットにもピッタリ!

海苔の栄養や効果・効能は?栄養が凝縮された食材、ダイエットにもピッタリ!

おにぎりに巻いたり、お弁当に入れたりと何かと使う機会の多い海苔。

味付け海苔が好きな人も、焼き海苔が好きな人もいるかと思いますが、
やはり海苔は私たちの食卓に欠かせないものですよね。

そこで今回は、そんな海苔の栄養や、
効果・効能について説明していきたいと思います。

 

海苔の栄養について

海苔はもともと海藻からできています。
海の力を侮ってはダメですよ、
海苔にはかなりの栄養素が含まれているんです!

栄養素①:カロテン
にんじんの3倍の量含まれているカロテンは、
体内でビタミンAに変わる栄養素です。

栄養素②:ビタミンC
レモンの2倍量含まれている海苔のビタミンCは熱に強く、
壊れにくいのが特徴です。

栄養素③:食物繊維
ごぼうの7倍もの食物繊維は柔らかく、
胃腸に負担がかかりにくくなっています。

栄養素④:EPA
植物には珍しいEPAは、
海藻類の中で最も多くの量が含まれています。

栄養素⑤:タウリン
これまた植物には珍しく、
本来魚介類に多く含まれるタウリンが入っています。

栄養素⑥:ビタミンU
ビタミンUは別名キャベジンといい、
胃腸にとても良い効果を発揮します。
新鮮な海苔だと、なんとキャベツの70倍もの量が!

 
スポンサードリンク

海苔の効果・効能

続いて、海苔の効果や効能についてご紹介していきます。

効果①:ダイエット効果
海苔は重量の40%がたんぱく質でありながら、
非常に低カロリーなのでダイエットにぴったりなんです。
ダイエット中に不足しがちなたんぱく質をしっかり取れますし、
海苔に含まれる多糖類が肥満抑制をするのではないかとも言われています。

効果②:血液サラサラに
EPAが血栓を防ぎ、血液をサラサラにしてくれます。
そのため心筋梗塞や脳梗塞などを予防します。

効果③:免疫力アップ
乳酸多糖という海苔に含まれる食物繊維が免疫力をアップさせてくれるのです!

効果④:美肌効果
ビタミンCやB群のはたらきでお肌をキレイに保ちます。
またお肌の弾力をキープするレチノールも含まれています。

効果⑤:高血圧予防
海苔に含まれるカリウムが血圧を下げてくれるはたらきがあります。
動脈硬化にも効果が期待できますよ!

効果⑥:むくみ防止
海苔には利尿作用があるようで、余分な水分を排出するためむくみを防止します。

 

小さくても栄養が凝縮された食材!

今回は海苔の栄養や効果・効能を説明してきました。

私は昔から海苔の佃煮が大好きだったのですが、
こんなに栄養が盛りだくさんだとは知らずに食べていました。

あんな薄い海苔にこんな栄養が凝縮されていたなんて驚きですね。
これからは栄養を意識して、新鮮な海苔をお取り寄せしてみようと思います。

 
作成者:Masa
 

スポンサードリンク