妊娠中、冬にできる運動は?家の中で気軽にできる3つの方法!

妊娠中、冬にできる運動は?家の中で気軽にできる3つの方法!

妊娠中、初期は除いて適度な運動が推奨されていますよね。

でも、わたしもそうだったのですが、
せっかく安定期に入ったと思ったら、季節は冬真っただ中でとても寒い…。

なかなかそうなると外で運動を、
とは言いつつも億劫になって続かなくなってしまいます。

そこで気になるのは、冬でも続けられる良い運動はないものか?ということです。
そこで今回は妊娠中、冬でもできる運動を大特集したいと思います。

 

妊娠中の運動について

お産をスムーズに進めるためにも体重をコントロールするためにも、
適度な運動は欠かせません。
特に臨月はどんどん歩け!と言われて運動を促されます。

ですが、わたしは大の寒がりで絶対に外に出て運動したくなかったので、
家の中でできることをしていました。

もちろん妊娠中ですから激しい運動はできません。
そうなると、狭い家の中でも十分運動ができたんですね。

動画配信サイトなどを見ながら、
マタニティ用のヨガを一緒に真似してやってみたり、
お風呂上りにストレッチをやってみたりいろいろしていました。

家の中でやるなら暖かいですし、いつでも横になることができるので、
おなかが張ってしまった時でも安心なんですよね。

 
スポンサードリンク

妊娠中の冬にできる運動は?

ではここで、わたしが実際にやっていた家の中でもできる、
妊娠中おすすめの運動を3つご紹介します。

①マタニティヨガ
わたしは動画配信サイトやマタニティヨガのDVDを買ってきて、
ポージングを勉強しながらやっていました。
特に四つん這いになる猫のポーズは重たいお腹から解放されて背中が伸び、
とても気持ちが良かったです。

また、やりはじめてから腰痛が減った気がします。
無理なポージングはないので、気軽に始められるところが魅力ですね。

②ストレッチ
これはお風呂上がりの体が温まっているときにやると効果抜群です!
妊娠中に股関節を柔らかくしておくことで、
出産時の無理な体制で苦しい思いをしなくて済みます。

さらに、血行も促進されるので、妊婦さんに大敵の冷え防止にも役立ちます。
ストレッチもヨガと同様に気軽に始められるのがいいですね。

③足踏み運動
テレビを見ながらだったり、音楽を聴きながらだったり、
好きなことをしながらその場で足踏みするだけでオッケーです!

おなかが張ったりしたときは一度休んで横になって、
治まったらまた続ければいいので無理なく続けることができます。

 

気軽な気持ちが長続きの秘訣!

妊娠中、冬でもどんどんできてしまう運動について、
わたしが実際におこなっていた運動をご紹介してきました。

妊娠中は体調も不安定ですし、
無理にノルマを決めずに体調の良いときにちょっとやればいいわ、
くらいの気持ちで気軽に運動することが長続きする秘訣です。

安産のためにもこまめに運動をして心も体もリフレッシュしましょう!

 
作成者:Miya
 

スポンサードリンク