もやしの栄養、効果・効能は?安さだけじゃない、健康への8つのメリット!

もやしの栄養、効果・効能は?安さだけじゃない、健康への8つのメリット!

スーパーなどで非常に安価で手に入り、
節約料理では必ずと言っていいほど名前が出るのがもやし。

サクサクした食感が楽しめて、安さを感じないほどおいしいですよね!

そんなもやしですが、栄養や効能はどんなものなのでしょうか?
安いだけでも大助かりなので栄養までは期待していないのですが、
これで栄養まであったら素晴らしいですよね!

今回はそんなもやしについて栄養や効能を大特集していきたいと思います。

 

もやしの栄養について

もやしは、その細い体にたくさんの栄養が含まれています。
そこで主に4つの栄養についてご説明しましょう!

栄養素①:ビタミンC
風邪予防には欠かすことができないのがビタミンC。
メラニン色素の生成を抑制するため、シミやソバカスの予防にも活躍します。
美肌を求める女性には嬉しい栄養素ですよね!

栄養素②:食物繊維
もやしは繊維質なのでお腹の調子を整えて、腸を綺麗にお掃除してくれます。
お腹がいつも張っている、便秘がひどいという人にオススメです。

栄養素③:カリウム
カリウムは体内の余分な塩分を排出することによって、
血圧を下げるため高血圧に良い食べ物です。
血液サラサラにして、疲労を回復する効果も期待できますよ!

栄養素④:アスパラギン酸
アスパラギン酸は栄養ドリンクにも含まれているくらい、
疲労回復に効果がある栄養素です。
もやしはカリウムとダブルで、毎日忙しい人の味方になってくれます。

 
スポンサードリンク

もやしの効果・効能は?

それでは、もやしにはどんな効果・効能があるのでしょうか?
驚くことなかれ、もやしはなんと美容や健康に良い効能が8つもあるのです!

効果①:便秘解消でデトックス効果
効果②:代謝を活発にして疲労回復
効果③:肝機能を高める
効果④:美肌効果
効果⑤:月経前症候群(PMS)の予防
効果⑥:風邪予防に効果あり
効果⑦:血流が良くなる
効果⑧:ダイエット効果

主にビタミンCや食物繊維によるデトックス効果があります。
もやしはかなりカロリーが低いので、たくさん食べても大丈夫!
女性には非常に嬉しい食べ物ということになります。

これなら、積極的にもやしを活用していきたくなりますね!

 

もやしも立派な健康食品!

もやしの栄養素、効果についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
こんなにもやしには嬉しい効果・効能がたくさんあるんですよ!

安くて手軽に手に入るだけでなく、こんなに栄養素や効能があるなんて、
もやしを完全に侮っておりました・・・。
これからは少しもやしが立派に見えるのではないでしょうか?

様々なメニューにも使えるので日常の食卓にも取り入れやすいもやし。
ぜひ、積極的に活用してみてください。

 
作成者:Masa
 

スポンサードリンク