キムチの栄養や効果・効能は?女性に嬉しい成分が多い食品!

キムチの栄養や効果・効能は?女性に嬉しい成分が多い食品!

ピリッと辛くて香りも強いキムチは、
ごはんのお供として素晴らしい存在感がありますよね。

ですが、キムチとひと口に言っても、
実は200種類ものキムチがあるってご存知でしたか?

昔、キムチ屋さんで短期バイトをしたことがあったのですが、
ものすごい種類のキムチを売っていて、覚えるのが大変でした。

そこで今回は、キムチの栄養や効果・効能についてご紹介していきます。

 

キムチの栄養について

キムチの栄養成分として、一番に思いつくのが乳酸菌です。

乳酸菌といえば、ヨーグルトに多く含まれている成分ですが、
キムチにも含まれているなんて意外!と思った人も多いと思います。

でも、良くキムチを味わってみると、
乳酸菌独特の酸っぱさがあるんですよ。

次に、キムチのような発酵食品はビタミンB群が豊富なため、
様々な栄養をからだに必要なエネルギーに代謝することができます。

また、ニラやニンニクにも含まれる「アリシン」も含まれています。
そして、ビタミンCも含まれているため、
女性にはとても嬉しい食べ物なんですね。

少しニオイが気になるという人もいるかもしれませんが、
積極的に食べて欲しいですね。

ただ、食べ過ぎには注意!
キムチは意外と塩分が高いのでナトリウム過多になってしまいます。

そして、辛い食べ物ということで胃に負担がかかりやすいため、
適量を摂取するようにしましょう。

 
スポンサードリンク

キムチの健康への効果・効能

それでは気になるキムチの健康への効果や効能についてですが、
わたしたちが想像するよりもはるかに多くの嬉しい効果がありそうです。

効果①:整腸作用
キムチに含まれる乳酸菌は、ラクトバチルス乳酸菌といって、
強い酸性の胃酸にも負けずにお腹まで届きやすいという特徴があります。
キムチに良く使われる白菜にも食物繊維が多く含まれていますし、
お腹の調子を整えてくれるので便秘気味の人には最適ですよ!

効果②:ダイエット効果
キムチに使われている唐辛子には、
カプサイシンという脂肪を燃焼させる成分が含まれています。
また、ビタミンB群やアリシンのはたらきで代謝が良くなるため、
ダイエットにとっても良い食品なんです!

効果③:疲労回復効果
先ほどもご紹介したビタミンB群やアリシンが、
炭水化物などの三大栄養素を素早くエネルギーに換えてくれるので、
疲労回復に良い効果が期待できます。

効果④:美肌効果
キムチに含まれるビタミンCが、コラーゲンの生成を助けてくれます。
さらにメラニン色素の沈着を防いでくれるので、
美肌や美白に良い効果があります。

 

毎日適量を食べて健康に!

キムチは、我が家では欠かすことのできないおかずとして、
毎回食卓に並ぶことが多いですが、
こんなに素晴らしい効果や効能があったとは驚きですね!

ただし、胃腸に刺激の強い食品でもありますので、
お腹が弱い人は少量からはじめてみてください。

特に女性にとって嬉しい効能がたくさんあるので、
適量を食べて、健康を維持していきましょう!

 
作成者:Masa
 

スポンサードリンク