風邪に効く食べ物や飲み物は?予防にも良い栄養素と一緒にご紹介!

風邪に効く食べ物や飲み物は?予防にも良い栄養素と一緒にご紹介!

季節の変わり目や、急に寒くなってくると
心配になるのが風邪ですよね。

悪寒がしたり頭痛がしたり、ひどくなると発熱や咳、
鼻水などが出てきて日常生活に支障が出てきます。

しかし注意はしていても風邪をひいてしまうときはあります。
そんなときには風邪に効く栄養素をたっぷりとって、
風邪を吹き飛ばしちゃいましょう!

今回は風邪に効く栄養素とオススメの食べ物や飲み物をご紹介したいと思います。

 

風邪のときに取りたい栄養素

ではまず風邪をひいてしまったときに取りたい栄養素を主に3つご紹介します。
どれもありふれた食材に入っている栄養素なので摂取しやすいと思いますよ!

①ビタミンC
風邪、というとまずほとんどの人が思い浮かぶこのビタミンC。
白血球のはたらきを活性化して、免疫力を高めることができます。
風邪の回復を早めるだけでなく、風邪の予防にもバッチリですよ!

発熱時にはこのビタミンCが大量に失われるため、
いつも以上に補給を意識するようにしましょう。
ビタミンCは果物に特に多く含まれています。

②ビタミンA
皮膚や粘膜を強化してウイルスの侵入を防ぎ、風邪を予防します。
粘膜が強化されることによって喉や鼻の症状にかかりにくくなりますよ。

一番とりやすいのは緑黄色野菜からでしょう。
緑黄色野菜にはベータカロチンが入っていますが、
これが体内でビタミンAに変わるのです。

③たんぱく質
たんぱく質は生命を維持するために必要不可決な、
エネルギーのもとになる重要な栄養素です。

肉や魚、卵などに多く含まれるため、
比較的食べ物からも取り入れやすくなっています。

 
スポンサードリンク

風邪のときオススメな食べ物や飲み物

風邪のときは食欲が低下したり味覚が落ちて、
あまり食べ物を美味しく食べられないという人も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、そんなときにピッタリな食べ物や飲み物をご紹介します。

・野菜たっぷり雑炊
料理をするのが面倒だけどしっかり栄養をとりたい・・・。

そんなときは冷蔵庫に余っている野菜やキノコを使って、
ごはんを柔らかく煮て卵とじにした雑炊にしてはいかがでしょうか?
ちょっと食べただけで栄養満点ですよ!

・具沢山味噌汁
こちらも冷蔵庫の余り物を使った具沢山味噌汁です。
基本的にはどんな野菜を入れてもオッケーです。
食べやすい鶏モモ肉を入れると出汁も出て美味しいですよ!

・ホットアップルジンジャー
風邪で熱があるときにぴったりなのがこのドリンク。
100%のリンゴジュースに生姜チューブと、
はちみつを少し入れてレンジで温めるだけ!

生姜が体を温めてくれるから発汗作用もあって熱が早めに下がりますよ。

・はちみつレモン
喉が痛いときはなんといってもはちみつレモンが一番ですね。
レモンの輪切りを3枚とはちみつ、砂糖を加えて
お湯を注ぐだけで完成しちゃうから簡単なんです!

レモンのビタミンCが染み渡る一杯です。

 

風邪のときはしっかり食べて休養を!

風邪に効く栄養素について説明してきましたが、いかがでしたか?
風邪にぴったりな4つのメニューもご紹介させていただきました。

風邪のときは栄養のあるものをしっかり食べて温かいものを飲んで、
ゆっくり休養するのが一番ですよ!

 
作成者:Miya
 

スポンサードリンク