顔の乾燥肌やかゆみ、原因や対策方法をご紹介!表面だけでなく、からだの内面から見直しを!

顔の乾燥肌やかゆみ、原因や対策方法をご紹介!表面だけでなく、からだの内面から見直しを!

冬の季節になると感じる、顔の乾燥やかゆみ。

私もかなりの乾燥肌でひどいと粉をふいてしまうほどなので、
毎日保湿化粧品をたっぷりつけています。

顔はかゆみが出ても思いっきりかけないですし、
何より見た目に影響を受けるので嫌ですよね。

そこで今回は顔の乾燥肌やかゆみの原因はなんなのか、
またそれの対策方法についてご紹介していきたいと思います。

 

顔の乾燥肌や乾燥によるかゆみの原因

なぜ顔の乾燥が起こってしまうのでしょうか。
それは、大きく分けて4つの原因があります。

①スキンケアの仕方
毎日のスキンケアですから、
正しい方法でおこなわなくてはあまり意味がありません。
というよりも、肌の乾燥がひどくなってしまいます。

クレンジングや洗顔をし過ぎたり、
洗顔のときにこすり過ぎたりしていませんか?
毎日の積み重ねが乾燥を招き、肌表面が毛羽立った状態になり、
かゆみを生み出してしまいのです。

②食生活の乱れ
最近では食の欧米化が進み、
ビタミンなどお肌に良い栄養素が不足している人が増えています。
そのためからだの内側から水分量が減ってしまい、
乾燥肌になってしまうのです。

③生活習慣
ストレスを感じていたり、運動不足で汗をかかなかったりすると、
自律神経がうまくはたらかなくなり、
肌の再生を促すターンオーバーが正常におこなわれなくなります。
そのせいで肌のトラブルが多くなってしまうのです。

④空気の乾燥
夏は冷房、冬は暖房によるエアコンで空気が乾燥しています。
そのため肌から水分が逃げやすい状態になっているんです。
また外気温と室内の温度差も乾燥肌やかゆみの原因となっています。

 
スポンサードリンク

顔の乾燥肌やかゆみの対策方法

では、顔の乾燥肌やかゆみを抑えるには、
どのような対策をとれば良いのでしょうか。
上記の原因に照らし合わせながら説明していきます。

①スキンケアを正しくおこなう
クレンジングはなるべくクリームタイプでおこない、
洗顔はたっぷり泡立てて肌をこすらずに洗います。
泡で洗うという感覚で、手のひらで包み込むように洗いましょう。

②食生活を改める
野菜が少なくなっている場合は、
ビタミンAやCを多く含む緑黄色野菜を中心に食べるようにします。
また脂っこい食事は避けて、薄味を心がけましょう。
野菜たっぷりの和食が肌には一番良いのです。

③生活習慣を見直す
毎日規則正しい生活をして睡眠の質を上げ、
ストレスを極力減らすことが大切です。
良質な睡眠は、肌のターンオーバーも促してくれますよ。
また適度に運動をして汗をかくことで肌細胞の活動も活発になります。

④部屋を加湿する
エアコンなどで乾燥してしまった室内は、
加湿器などで50~60%に加湿しましょう。
のどの粘膜も守るので、風邪予防にもなります。

 

乾燥肌はからだの内面も重要!

顔の乾燥肌やかゆみの原因についてお話ししてきましたが、
ここで簡単にまとめてみましょう。

・顔の乾燥は間違ったスキンケア、食生活の乱れ、不規則な生活、空気の乾燥が原因
・感想肌になると肌表面が毛羽立ったようになり、肌にかゆみを感じることがある
・対策としては正しく洗顔をおこなう、野菜中心の食生活、良質な睡眠、加湿が重要

乾燥肌は表面だけの問題ではないんですね。
スキンケアだけでイマイチ効果が上がらないという方は、
からだの内面から見直してみる必要もあるでしょう。

そんな場合は、食生活や睡眠を意識し、
規則正しい生活を心がけるようにしてみましょう。

 
作成者:Masa
 

スポンサードリンク