常総市の大家族・石田さんち、大雨も大丈夫との報告!なぜ鬼怒川の堤防は決壊したのか?

常総市の大家族・石田さんち、大雨も大丈夫との報告!なぜ鬼怒川の堤防は決壊したのか?

テレビの大家族スペシャル番組で人気となった常総市の大家族、石田さんち。

2015年9月10日に起きた記録的な大雨によって
常総市の鬼怒川の堤防が壊れ、住民の安否が心配されています。

大家族の石田さんちも常総市にあるため、
石田さんちは大丈夫?という声も多く上がっています。

 

大家族の石田さんち、大丈夫という報告が!

2015年9月10日、台風の影響もあり大雨となった茨城県の常総市。

その大雨によって常総市・鬼怒川の堤防が決壊し、
常総市を含め大きな被害が出ました。

自衛隊員たちなどの活躍もあり、多くの人の安否の確認がされましたが、
大家族の石田さんちもブログやツイッターにて大丈夫という報告がありました。


一先ず無事ということで、安心しました。

石田さんちが大丈夫という報告に対して、
ツイッターでもホッとしたという声が多く挙がっています。

芸能人でもない家族がこれほど心配されるのは珍しいことですね。
それだけ人気のある大家族だったことがわかります。

家がどんな状態なのかなどの被害状況はまだわかりませんが、
全員無事という報告が一番大事ことです。
無事であれば、今後の復興もできますからね。

ただ、被害があったのは石田さんちだけではありません。

今回の大雨で茨城県常総市だけでなく栃木県まで被害が出ていますので、
今は一人でも多くの人の安否が確認されることを祈ります。

~石田さんちについての関連記事~
常総市の石田さんちの大家族、住所近くの水海道駅周辺も被害!隼司くんが浸水したという報告も!?
石田さんちの大家族、2015年現在の状況は?人気の大家族番組も今回で最終回?

 
スポンサードリンク

大雨によって鬼怒川の堤防が決壊の理由・原因は?

大雨による鬼怒川の堤防の決壊によって、
常総市の被害は11,000棟にも及んだそうです。

災害が起こる前、鬼怒川の堤防はどのような状態だったのでしょうか?

今回の堤防の決壊の理由として考えられているのが、
ソーラーパネルを設置するために堤防を削った部分が原因とも見られています。

ですが、そもそもこの鬼怒川の堤防は以前から、
大きな水害には対応できないと言われていたそうで、
改修を計画していたそうです。

しかし、自治体や住民の危機感の薄れもあり、
結局は改修する前に水害が発生してしまいました。

自治体としては予算の関係もあるでしょうが、
災害が発生したときの被害を考えるとどちらが大事なのでしょうか?
建物だけでなく、人命だって関わってきます。

堤防が決壊した詳細な原因はまだわかっていませんが、
災害は実際に発生しないと危機感がなくなるのは事実です。

今回の件をきっかけに堤防などの設備の見直しを、
全国的に行ってほしいですね。

~鬼怒川の堤防が決壊した位置についての関連記事~
茨城県常総市の鬼怒川が決壊した場所を地図から確認!災害には早めの対策を!
鬼怒川決壊の原因はソーラパネルではなく水位の上昇だった!市は事前に対策できなかったのか?

 

本当の絆が生まれる機会

7男2女、父の昇さんと母の千恵子さんを加えると、
11人の大家族になる石田さんち。
そしてお婆ちゃんのみさ子さんもいます。

記録的な大雨でしたのでケガの心配もありますし、
家もまったく無事であるとは考えにくいですね。
親戚や近所の方の被害もあったことでしょう。

ですが、こういうときこそ力を合わせる必要があり、
本当の意味での絆が生まれる機会だと思います。

これから大変かもしれませんがこの災害を乗り越え、
またテレビで元気な姿を見せてほしいと思います。

※台風20号が関東へ接近する可能性があるそうですので、引き続き注意が必要です。
2015年台風20号の最新進路をヨーロッパ・気象庁が発表!関東・東京に上陸の可能性も?

 
作成者:Shiji
 

スポンサードリンク