稲毛海浜公園プール2019年はいつから?期間や営業時間は何時までか調査!

稲毛海浜公園プール2019年はいつから?期間や営業時間は何時までか調査!
スポンサードリンク

千葉県千葉市にある稲毛海浜公園プール。
千葉県内では最大級のプールでスライダーなどの施設が充実しているのもあり、
子供たちにも人気のスポットです!

2019年はウォータースライダーと三連式スライダーが老朽化ため利用できませんが、
他にもアトラクションや施設がありますので、
夏休み期間中に家族みんなで行くのもアリですよね!

そんな2019年の稲毛海浜公園プールはいつから開園するのか、
期間や営業時間について調査してみました!

2019年の稲毛海浜公園プールの期間はいつからいつまで?

2019年の稲毛海浜公園プールは7月13日の土曜日から開園し、
期間は9月1日の日曜日までです。

夏休みの期間中はずっと開いているので、子供たちと出かけやすいですね!
ただし、夏休み前の休日やお盆時期は混雑する予想のようです。

遠くから訪れる場合は、これらの日は避けたほうがいいかもしれませんね。

特に、駐車場は混雑の影響で長時間待つこともあるそうなので、
その時期に出かけるときにはご注意ください。

~前売り券の購入方法についてはコチラ~

駐車場の利用料金は1日・1回600円(大型車は2000円)、
オートバイや自転車は無料となっています。

スポンサードリンク



稲毛海浜公園プールの営業時間は?

稲毛海浜公園プールの営業時間は午前9時から午後5時まで、
最終入園は午後4時までです。

車で出かける際には交通状況を確認して出かけましょう。

また、電車を利用する場合はJR稲毛海岸駅・JR稲毛駅・京成稲毛駅からバスが出ていますが、
JR稲毛駅や京成稲毛からは若干距離がありますのでご注意ください。

その他の施設について

稲毛海浜公園プールには12種類のプールとスライダーがあります。
2019年は三連式スライダーとウォータースライダーが利用できませんが、
十分に楽しむことができるでしょう。

・50mプール
・造波プール
・25mプール
・三連式スライダー
・チビッコ水遊プール
・チビッコプール
・段々プール
・流水プール
・ジャブジャブプール
・フロートスライダー
・滝プール
・ウォータースライダー

また、稲毛海浜公園プールの近くには、いなげの浜海水浴場や稲毛記念館、
三陽メディアフラワーミュージアムなどの施設もあります。

これらも併せて利用してみてもいいですね!

さいごに

2019年の稲毛海浜公園プールの期間や営業時間をまとめます。

・開園期間
7月13日(土)~9月1日(日)

・営業時間
9:00~17:00(最終入園16:00)

※混雑は夏休み前の休日とお盆期間中

今年は三連式スライダーとウォータースライダーが利用できないものの、
もともと施設が充実しているのもあり、一度は行ってみたいプールですね!

夏休みの子供たちの思い出作りのひとつとして、
是非利用してみてください!

スポンサードリンク