白菜の栄養や効果・効能は?ダイエットに適した食材、高血圧の解消にも!

白菜の栄養や効果・効能は?ダイエットに適した食材、高血圧の解消にも!

寒い時期に欠かせない鍋の具材の常連である白菜。

甘みが強くて、煮るとクタクタに柔らかくなるため、
子供も美味しく食べられる嬉しい野菜ですよね。
私も白菜は子供の離乳食として初期からずっと使っています。

しかしこの白菜、色が薄いため、
イマイチ栄養タップリ!といったイメージがないのですが、
実際はどうなんでしょうか?

気になる白菜の栄養についてご紹介していきます。

 

白菜の栄養について

白菜はとってもみずみずしい野菜ですよね。

そのイメージの通り、白菜は95%が水分で出来ています。
ですので、栄養価的には決して高いわけではありませんが、
主に下記のような栄養素を含んでいます。

・ビタミンC
・鉄分
・マグネシウム
・カリウム
・食物繊維

ビタミンCは少量ではありますが、
カリウムや食物繊維はたっぷり含まれており、
体の調子を整える栄養素がバランスよく含まれています。

ですが、一番白菜の中で注目するべきはそのカロリーの低さです。
なんと100g当たりのカロリー量がたった14キロカロリー!

そのため、いくら食べても罪悪感がなく、
ダイエットにも最適な野菜というわけですね。

ちょっと体重が気になるけれど、
お腹いっぱい食べたいという人は、
白菜をたっぷり食べてみてはいかがでしょうか?

 
スポンサードリンク

白菜の効果・効能

続いて、白菜を食べることによって得られる、
健康への効能についてご紹介します。

①血圧を下げる
白菜に含まれているカリウムは、
体の中にたまった余分な塩分を排出するはたらきがあります。
塩分濃度が下がることで血圧が下がっていくため、
高血圧症の人にも白菜はオススメです。

②便秘を改善する
白菜は繊維質の野菜なので食物繊維がたっぷり!
便秘気味の人が食べると症状が改善していくこと間違いなしです。
女性に多い大腸がんの予防にもなります。

③美肌効果がある
少量ですが白菜にはビタミンCが含まれているので、
メラニン色素の生成を抑えて、
シミやソバカスなどの皮膚症状を予防していく効果が期待でします。

また、先ほど説明した便秘解消効果も相まって、
体の中からキレイになることができ、
その効果で吹き出物などができにくくなったりもします。

 

白菜には女性にうれしい効果・効能がたくさん!

今回、白菜の栄養素と効能や効果についてご紹介してきました。

みずみずしい白菜は、ダイエットと相性がとても良い野菜です。
100gあたり14キロカロリーですので、
かなり低カロリーな食材ですね。

また、体の内側からキレイにしてくれるデトックス効果、
大腸がんの予防に美肌効果など、
女性にうれしい効果・効能がたくさんあります。

血圧を下げる効果もありますので、
寒くなっていく季節、鍋にして積極的にとっていきたいですね!

 
作成者:Masa
 

スポンサードリンク