チーズのカロリーは高い?低い?健康効果と一緒にご紹介!

チーズのカロリーは高い?低い?健康効果と一緒にご紹介!
スポンサードリンク

芳醇な香りと濃厚な味わい、チーズはそれだけで楽しめるだけでなく、
料理に使ってもバッチリ決まる隠れた万能食材です!

このチーズ、好きな方はついつい食べ過ぎてしまうこともありそうですが、
チーズってカロリーが高そうですよね・・・。

そこで、今回はカロリーの高いチーズや低いチーズ、
チーズの健康への効果をご紹介していきたいと思います。

 

カロリーの高いチーズと低いチーズ

チーズの栄養のイメージで思い浮かべることとして、、
カロリーが高いのでは?ということです。

ですが、一口にチーズといっても、
ナチュラルチーズやプロセスチーズなど様々な種類があり、
カロリーにも差が出てきます。

まず、カロリーが低いチーズはどのようなものがあるのでしょうか?
一番低いものですと、カッテージチーズが挙げられます。

100gで100キロカロリーくらいと、
非常にヘルシーであることがわかりますね。
これならサラダにも安心してのせられそうです。

次にカロリーが低いのはモッツァレラチーズ。
ピザやスパゲティのトッピングに入っている、
マシュマロのようななめらかなチーズです。

こちらは100gで250キロカロリーほどになります。
ごはん大盛りくらいでしょうか。

逆にカロリーが高いのはカマンベールチーズやクリームチーズなどです。

カマンベールチーズは100g310キロカロリー、
プロセスチーズが100g340キロカロリー、
クリームチーズが360キロカロリーとなっています。

特にカロリーが高いのはクリームチーズ、
そして粉チーズなどで有名なパルメザンチーズなどです。
パスタに粉チーズをたくさんかけてしまう人は要注意ですよ!

 
スポンサードリンク

チーズの健康への効果

ちょっとカロリーが気になるチーズですが、
健康に良いことが主に6つもあるんですよ!
順番にみていきましょう。

①ダイエット中イライラしない
チーズに含まれているカルシウムのはたらきがイライラを抑えるため、
ダイエット中でも心おだやかに過ごせます。
カロリーは高めですが、プロセスチーズ100gで、
牛乳600ml飲むのと同じ量カルシウムが摂取できます。

②脂肪分の消化が早い
チーズに含まれる脂肪分の組織は非常に小さいため、
すぐに消化されてしまいます。
そのため、他の脂肪分を含む食材に比べ、
太りにくいという特徴があります。

③虫歯を予防する
固めのチーズを食べることによって虫歯を予防できると、
キシリトールと並んでWHOが推奨しています。
酸のはたらきを抑えてエナメル質が溶けるのを防いでくれるのだとか!

④肌の保湿効果、皮膚の健康を維持する
チーズにはたくさんビタミンAが含まれています。
ビタミンAは皮膚の粘膜を強化して、
抵抗力をアップさせるはたらきがあるため、
皮膚の健康を守ることにつながるのです。

⑤肝機能を高める
チーズを食べると肝機能が高まるのでアルコールを素早く分解します。
そのため二日酔いになりにくいという効果があります。
また、二日酔いの朝にもチーズを食べるのも効果的のようです。

⑥食べ過ぎを防ぐ
チーズは腹持ちがよくて少量で満腹感が得られるため、
食べ過ぎを防いでくれます。
食前にちょっとつまむと良いかもしれませんね。

 

健康効果があるものの食べ過ぎには注意!

さて、今回はチーズのカロリーについてや、
健康への効果などをご紹介してきました。

チーズには思った以上に健康効果があったんですね!
わたしもますますチーズのことが好きになりました。

また、カロリーも同時に知ることができたので、
これからは量を考えながら食べていきたいと思います。

食べ過ぎには注意して、おいしいチーズを楽しみましょう!

 
作成者:Miya
 

スポンサードリンク